So-net無料ブログ作成
検索選択

明日頑張る [ひとりごと]

今週はめっちゃ忙しかった。
年々、自分の処理能力が落ちてる。
絶対、この轍だけは踏まないと気を張ってきたが、
あーーやっちまったぜ。

パニックになり救済してもらい、凹んだ私を見て、
(修復が利くタイミングだったので)

同僚が

明日、頑張る...でいいじゃない。」

そうやっちまったことは元には戻らない。
先を考える、次は同じ轍を踏まない。
頭では分かっていても割り切れない自分。

そんな私に掛けてくれた、一言に、

そうだ、明日、頑張ろー

と切りかえさせてくれた。
と同時に凹んだ私の心が温かくなった。


まだまだ理解出来てない今の仕事。
来月からは新システムが導入され、新旧社員含めて1からスタート。
誰しもが不安だらけでスタートする7月。

さりげない優しさを分けて上げれるように、
仕事も含めて目の前のことからコツコツ..がんばろーか...なっ。

IMG_8490.JPG


エールをお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
nice!(12)  コメント(13) 

我が家は野戦病院 [ひとりごと]

120627_215409.jpg

病んでおります、腫れてます。
原因不明中です。

多忙につき仕事を休めず通勤しているため、1週間経つにもかかわらず完治見込みなし。

嫁は看護婦と化してます。
(包帯巻くの趣味だし...)

今週末もRTは無理かな...
なんせ膝が曲げられない...困った旦那さんです。

友人のドクターナース夫婦が心配してメールくれたり相談にのって貰っているので、
今週末、あずさもしくはかいじで通院かしら?!

ちなみに腫れている足を写メしたら、まだ切り落とさなくても良いとのことでした。
ちゃんちゃん!

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
nice!(5)  コメント(17) 
共通テーマ:日記・雑感

うひょひょ~いな道を走る [my走行備忘録]

2012 GW5/5、高森波野線を走った動画です。
ロードwindノイズがデカいの無音もしくはちびっと音量でお勧めします。
パンクした直後だったのでドキドキハラハラしましたが、
GW中にもかかわらず、この空き空き道路、
ちょー感動もんでした。




今週末も地味に生活しましゅ..愛のポチを...

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



nice!(10)  コメント(15) 

地を這うブルーインパルス2011秋 [my走行備忘録]

走行動画ではないけど秋に向けて軽いウォーミングup。
空を舞うブルパ動画は多いと思うけど地を這うブルパは珍しいのでは?
これも全くの趣味の世界なので再生が面倒な方はスルーしちゃってください。
それと長いので途中で飽きるかも(爆)
ブルパの陰でアレが飛びますよ。

2011、11月岐阜基地航空祭にて撮影


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
nice!(7)  コメント(6) 

びわが旬だよ 房総半島 [ツーリング]

病むに已まれぬ事情につき、精力的にブログ更新ちう。
人間五体満足が一番。

さてさて、先週の日曜日、ただいまビワが旬の房総半島縦断して来ました。
縦断か?横断か?
はさておき...

スタートは木更津ICゲートアウト

飯給ぅ~方面へ爆走中
DSCN9232.JPG

この日は何かを追いかけるのではなく、
立ち寄りツーリングというのが正しいかも。

トトロの駅で有名な上総大久保駅

駅正面
DSCN9243.JPG

DSCN9240.JPG

DSCN9241.JPG

DSCN9233.JPG

DSCN9234.JPG

旦那言うところの日本の原風景
IMG_4992.JPG

よじ登って撮ってます
DSCN9245.JPG

季節の花が溢れる西畑駅
IMG_4995.JPG

この日、最初で最後の撮り鉄
DSCN9244.JPG

大多喜 有家でとんかつランチ

わらじカツ@1050
DSCN9253.JPG

ヒレカツ煮@1350
DSCN9255.JPG

さて、ここから館山へ大移動。
御使い物として今が旬のビワを調達に走りました。

途中、七里川温泉先で工事通行止めに遭い、
旦那が好きでない亀山湖経由で鴨川へ。

海沿いor長狭街道?
と聞かれりゃ、長狭街道pleaseだべ。

見よ、この広大な景色
DSCN9289.JPG

ところが黄色の二十苦ありシルバーアロー月桂冠の1重苦ありで、
長狭街道の良さなんてちーーともあらしまへん。
DSCN9293.JPG

後ろについたものをイラッとさせる運転に、車が可哀想だな...
と、はい、貧乏人が勝手に嘆いておりましたです(爆)

目的のビワはodoya鋸南店で購入。
3Lサイズで1箱12個入りで2800円。
biwa_sample5.jpg
写真は借り物の15個入り

これは露地栽培ものですが温室栽培のものだと同じサイズ同数で4600円。
さすがに今が旬の房州びわ。
4Lサイズになると1つずつが袋入りで1箱9800円。
biwa_sample4.jpg

さすがに..いえ、お使い物でなくても手が出ない1品でした。

季節ものなので我が家用にはLサイズ。@700円
DSCN9682.JPG

完熟前でしたが、少々キズがついていたのをとりあえず齧ってみたら、
美味しゅうございました。

期間限定びわロードも(単にびわの売店が並ぶだけ)賑わっているので、
この季節に是非、房総半島へ...
DSCN9307.JPG

DSCN9310.JPG

久々の海側、子供のリクエストで夕飯は三芳村のBINGOバーガー。
ものすごくマニアックな道をはしりました。
DSCN9317.JPG

あっ、アジサイ綺麗
DSCN9324.JPG

午前中は薄曇りでさほど暑くなかったけど、気温がグングン上がり、
湿度も高くなり、メッシュでない二人はグッタリ...
滅多にソフトクリームを食べたがらない旦那がソフトpleaseでした。
DSCN9328.JPG

私も玉の贅沢で季節限定空豆ソフト。
一応、空豆ソフト
DSCN9332.JPG

空豆の粒粒が感じられ、予想外のアッサリしたお味で美味しゅうございました

いつもより、ゆっくりしすぎたのでまたしてもアクアトンネルの渋滞に嵌る。

風の塔の真下通過
DSCN9344.JPG

チョロチョロ動く渋滞なので何とかなりましたけど、そろそろ帰宅時間を守らないと、
トンネル内の渋滞はヤバしでしょうか。

横羽線にスイッチして本日の走行は終了~
DSCN9352.JPG

昔給食で食べた鯨をげっとん。
竜田揚げで頂きましたが、ミンクはちと堅いかな。
DSCN9680.JPG

1つポチッとお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
nice!(9)  コメント(11) 

キハ40系 at 飛騨高山 [撮り鉄ツーリング]

これは5/27日曜日のことです。
そう、熊鹿夫婦さんと飛騨高山の郷里という中華そば屋にて邂逅した日です。
DSCN9799.JPG

私の頭の中では郷里でお昼食べて、せせらぎ街道走って帰るぞぉ~の予定でいた
飛騨高山日帰りコース。
しかし、旦那の頭の中では帰るまで高山本線を追う だったようです。
郷里・郷里と叫ばなければ、立ち寄ることもなかったかもしれません。

何しに行ったんだ???
と言うと、1年に少なくとも2回は飛騨高山を日帰りする私達、小京都を呼ばれる観光地でもあっても、
コンビニ感覚の飛騨高山。
慣れって本当に恐ろしいもんです。
(私は結婚以来、高山へは、少なく見積もって50回ほど通ってます。
良いも悪いも高山の進化?を見てきました。
勿論、古い町並みも上も下三ノ町も散策し、高山祭も見物するくらい、高山好きです)

ですので、コンビニ感覚になるのも頷けて頂けると思います。
例えるなら、地上的に通ってみる...かな。(爆)

安房トンネル向かう途中で
DSCN9791.JPG

1日1カッパ達成~
DSCN9792.JPG


さてさて、悪代官に訴えた成果ありで、高山到着後、即、郷里で飛騨中華そばランチ。
前回upした熊鹿夫婦さんに邂逅。

reikoさんの笑顔いいね!!
DSCN9795.JPG

チャーシューメン
DSCN9797.JPG

これは宝くじで一等当たるくらいの確立でしょうかねぇ。
ちょろっとおしゃべりして熊さん夫婦はせせらぎ街道走って帰路へ

私達は....と言うと撮影ポイント探しのためR41号周辺を右往左往。
DSCN9804.JPG

DSCN9805.JPG

ここでいいんでねぇ?
DSCN9815.JPG

と決めた撮影ポイントに降り立ち、コンデジ構えて歩き出した途端に


ポツポツ..ザーザー

慌てて鉄橋の下に行っても、雨宿りにはならねぇ...(爆)
IMG_4271.JPG

ここまで撮るか?
IMG_4265.JPG

傘忘れました、カッパ忘れました...の無い無いづくし。
最悪はクラヤ(駅前近くのホムセン)で雨具調達かな?と思っていたら、
今度は陽が射し蒸し蒸し。
高山の夏は暑うございますねぇ...

待望のキハは...旦那が撮りたかったカラーの車両でなかったのはご愛嬌

キハ40系撮って
IMG_4369.JPG

IMG_8168.JPG
ピンが甘いのよ、私のって(涙)

ワイドビューひだを撮って
IMG_4280.JPG

ワイドビューひだを撮って
IMG_4352.JPG

さぁ、帰る前に飛騨古川で食材調達。
飛騨古川、久しぶりにやってきました。
飛騨高山も良いけど飛騨古川も実は情緒ある古い町並みです。
本降りの雨だったので写真が撮れませんでしたが、
この町も懐かしさいっぱいでした。
是非、高山に来られるのなら古川にもお寄り下さい。

買出ししてたら次の電車が通過する時間帯になり、結局16時近くまで撮影会。

降ったりやんだりの雨、帰りの天気が気になります。
撮り鉄中2度とも雨に祟られ、空がどんどん暗くなり、
DSCN9817.JPG

なんだか雷が聞こえる...

カミナリ~
なってるよ...と言えども、違うの1点張り。×3回。
奴の耳に念仏なのか?と思った矢先に

カミナリだぁ~

どうも運転以外は反応が鈍いようです、ねっ、熊さんayumiちゃん。

横浜から飛騨高山へ行くには松本から安房トンネルを抜けて、
平湯→丹生川村を経由するルートが
一番近いのですが、
峠走行に慣れぬ車が多い安房を下るのであれば、
開田村(現開田高原)→権兵衛トンネル→中央道伊那IC
のほうが手っ取り早いと考え、
高山16時半発→開田アイスクリーム工房前通過17時15分。
道の駅あさひまでは雨に追い立てられるように走ってきましたが、
前を走る車も少なく快適快適。
DSCN9835.JPG

どかすことなく走れる幸せ...う~んたまりませんわ。
(どっちかと言うとどいてもらいましたが...)

DSCN9823.JPG

工事のための迂回コースもコレ、御嶽山最高だし...
DSCN9846.JPG
写っているのは見知らぬ美女?です。

難はうちが横浜だっちゅうことだね。(涙)

帰路は雨に祟られることもなく渋滞にもさほど合わずだったけど、
走りなれた飛騨高山も日曜日の日帰りになると、結構しんどいのでありました。
えっ?バカ?

はいはい、重々に判っておりますです。(爆)


愛のひとぽちを~お願いしますだ!!
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
nice!(5)  コメント(8) 

新幹線を撮ってみる [撮り鉄ツーリング]

5/26 飛騨高山日帰りした前日土曜日のことです。

10時半過ぎに自宅を出たのとあまりにも眠いので長距離行きを強行停止させ、
とりあえず、近場の三島へ

たまにはリスクの低い新幹線でも~(頻繁に通るので待ちロスがない)
(嫁は全敗だったけど)
その前に腹ごしらえと思い、富士川SAスマートETCでOUT。

富士川SAからは勝手知ったる東海道をひた走り。
三条大橋を目指して歩いた東海道、何度走っても感慨深いです。
雪が降らないのに雪の蒲原宿や由比宿。

DSCN9736.JPG

DSCN9738.JPG

DSCN9739.JPG

街道には小さな小さな思い出がたくさんたくさん詰まってます。

由比宿入口
DSCN9745.JPG

で、旬の桜海老を食べたくなり、さくらやさんへ回ってみたものの、
生憎、待ちが出ていたので、こだわらず諦めるおっさん

1日1カッパ達成~
DSCN9748.JPG

腹減ったなぁ~眠いなぁ~
と思いながら、富士川べりで新幹線撮り。
N700系
IMG_4223.JPG

ただの700系
IMG_4199.JPG

DSCN9759.JPG

失敗のリスクは少ないけど、あまりにも通るので逆に有難味が薄くなり、
来るのは白いカラーばかり(爆)
黄色いの来ないのかな???とスマホンいじってみるも幸せの黄色い新幹線は来ず、
1時間ばかり白いのを撮って、新清水JCTでグルッと回って、渋滞前に自宅到着。
DSCN9762.JPG

初めて新東名上り線のNEOPASA駿河沼津に寄ってみた...けど、
DSCN9772.JPG

なんだかイマイチと感じる私はひねくれもん?
便利だけどやはり物価は高いなぁ..と痛感。
買ってみたけど、上げ底で値段もそれなり..

わさびが具?
DSCN9773.JPG

どけたらご飯(具すくねぇ)
DSCN9774.JPG

寿司ものを買うなら、やはり本線の富士川SA上り線にある道の駅のほうが
種類が豊富かな...

進化し続ける新東名のSA、やはり喜ぶべきはトイレ。
どんどんトイレが快適になってます。
だから、ライダー専用休憩室も作って...欲しいな。

病むにやまれぬ事情にて今週末はお不動様。
一つ愛のお恵みを。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
nice!(5)  コメント(9) 

めがね橋・碓氷峠~到着 その2 [撮り鉄ツーリング]

DSCN9259.JPG

RTでR18の旧道を快適にルンルン...な訳なく、
この日は安政遠足マラソンとバッティング。
向かうところの交差点や信号待ちで長ーーーーく足止め。
走っていると暑くもなく快適なのに、
ながーーい信号待ちになると陽炎が...
この安政遠足マラソンは安中市のホームページによると、

■「安政遠足 侍マラソン」とは

”遠足”と書いて”とおあし”と読みます。
毎年5月の第2日曜日に開催される行事で、毎回たくさんの仮装したランナーが走ります。
この遠足の歴史は古く、江戸時代(西暦1855年)に当時の安中藩主「板倉 勝明」(いたくらかつあきら)公が
藩士の鍛錬のために碓氷峠の熊野権現まで7里余りの中山道を徒歩競走をさせ、その着順を記録させたことがはじまりで、
日本のマラソンの発祥です。

だそうで、様々な仮装に扮したランナーたちが走り抜けて?息も絶え絶えで抜けて行きます。
DSCN9216.JPG
Ladygagaあり、ナースあり、ほんと種々さまざまな仮装に思わず笑いが。

いやぁ~頑張るなぁ...とも思いましたが、
やはり、あっしには無理だなぁ...

しかし、この安政遠足マラソン、結構の足止めを下さるので、
段々、思わぬ進みにちっとばかり不満が~
緑のジャンパーの方が止めます~
DSCN9219.JPG

関所のある坂本宿にてようやく解放となり、
碓氷峠に突っ込みます。
緑溢れる旧R18号、新緑眩しく超ぉ~気持ちえぇ
DSCN9272.JPG

184ある連続カーブ、ちょーーーっと気持ち良く走っては、もう終わりの繰り返し。
休日の峠道なんてこんなもんでしょ(爆)
ちなみに安房峠はヘアピンカーブが11.
ぶっちゃけ安房のほうがタイトでございましたねぇ...

さてさて、目的のめがね橋はカーブを曲がると突然視線に飛び込んで来たっ。
DSCN9276.JPG

うわっ、すんげぇいい感じ。
IMG_3697.JPG
2か所あるうちの坂上のパーキングにRTを停め、二人してデジイチ片手にめがね橋まで下る。
歩くと暑いなぁ~

IMG_3702.JPG

IMG_3715.JPG

IMG_3735.JPG

さらにめがね橋の上まで登る。
IMG_7910.JPG

今は廃線のめがね橋、線路のあった橋の上を歩く。

トンネルから出ると今は線路でなく砂利道
IMG_3712.JPG

IMG_7912.JPG

結構な高さにちょっとビビる~

めがね橋から見えた新しい鉄橋も今は廃線。
IMG_3711.JPG
新幹線に負けちゃったね、信越線。

滅多にない2shot
IMG_3741.JPG

めがね橋散策後、184のカーブを適当に流しながら、
DSCN9311.JPG
あっ煉瓦のトンネルとか鉄道遺産を眺めながら碓氷峠を後に。
DSCN9287.JPG
碓氷のまこちゃんが振りっぱなしで抜けるカーブは何号だったけ?
もしかしてバイパスのほうだったかしらん?

そして、最後の目的である、

みかん
の撮影ポイントを探しながら走行。
信濃追分と御代田の間あたりで、
ここでいいかな?とバイクから下りた途端、

みかんが走り去る~

みかんとはしなの鉄道で走る旧東海道線の169系のことです。
サラリーマンとして運十年の旦那さんの通勤の足であった169系、
懐かしさいっぱいだったんでしょうか。

デジイチを構える間もなく走り去ったみかん、
折角だからと、折り返すみかんを信越新幹線を撮りながら待つ(爆)

慌てて撮ったコンデジの1枚
DSCN9337.JPG

あさま?
IMG_3760.JPG

最近、コレを我が家ではF-2と呼ぶ
IMG_3781.JPG

待った割には失敗作のみかん
IMG_3800.JPG

115系
流してる?
IMG_3793.JPG


スキモノ時間だねぇ~すっかり旦那に感化されてしまったわい。

小諸へ抜けるあたりはまだ桜咲く春
DSCN9333.JPG

帰路は佐久からK2を走り、小海線と並走しR141にて清里へ。

小海線のハイブリッド軌道車
DSCN9405.JPG

豚丼を食べるかカレーを食べるかで迷う。
DSCN9383.JPG

豚丼はタイムアウトで結局、カレーで妥協。

お腹が減って死にそうな夫婦は清里での緊急避難場所へ駈け込む。
ここは横浜友の会御用達のブルーパブレストランROCK
DSCN9437.JPG

公式サイトはこちら↓
http://www.moeginomura.co.jp/ROCK/

ここでカレーをモリモリ食べて横浜へ向けての燃料補給。
煮こんだカレーに厚切りベーコンとスパイシーソーセージとボリューム満点でうまひぃ~
DSCN9434.JPG

撮り鉄なんぞしてると旨いものが食えんので、
時折、豪勢チックな食べ物を口にするとただのツーリング気分になるので嬉しい(爆)
撮り鉄ツーリング実態は結構過酷なのだ。
ROCKはテラス席もあるのでペットと一緒に食事もできるうえ、
DSCN9438.JPG

テラス席からは富士山も見えるので景観も最高だよぉ~ん。
DSCN9439.JPG

清里らしいでしょ?
DSCN9443.JPG

長坂ICまで下り、一宮御坂まで中央道、そして東名へとスイッチするも、
お約束の大和トンネル頭に30キロ渋滞。

中央道で見えた富士山
DSCN9465.JPG

ならば、今回も箱根下るぜぇ~の箱根越え。
DSCN9480.JPG

2週連続の箱根越えなので、
たまには箱根スカイライン→芦ノ湖スカイライン→タダの箱根新道→小田厚→東名
と細々しく迂回し、自宅横浜へ戻って来ました。

小田厚のバイクパーキングの標識
バイクぽい絵good!
DSCN9493.JPG

自分たちの経験上、御殿場周辺からの渋滞キロ数で帰りのコースを考えてます。
基本すり抜けはしないゆえ、最後の最後にツーリング1本はいつものこと。
箱根越えは嫌いじゃないですが、さすがに2週連続ともなると飽きちゃいまいした。
いやぁ~ほんまにアホです。(爆)

筋金入りノアホ夫婦に愛のポチっを!!
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
nice!(7)  コメント(12) 

みかんとめがね橋と碓氷峠鉄道文化むら  その1 [撮り鉄ツーリング]

GW明けの週末のことです。

勿体ないと思いつつ、精神衛生上のため、取り寄せていたリアZ8を交換し、

皮むき兼ねて、群馬へ...


勿論、撮り鉄基本ですので、
向かった先はかねてから気になっていた旧碓氷峠。

小説「人間の証明」の舞台になった霧積温泉の近くです。

勿論、碓氷峠の目的と言ったら、まこちゃん...じゃなくて
現在廃線になっている信越線の碓氷第三橋梁通称めがね橋を見ることでした。

その前に、おおっと忘れちゃいけないのが、

旧横川駅近くにある

碓氷峠鉄道文化むら

展示車両は好きじゃないから別に行かなくても...

と前夜、聞いたんですが、

はい、いつものように一晩開けたら

 行く 

になってました。
ちうねん夫婦が入るには恥ずかしいかな?バイクウェアだし..
(気温が低く冷え込んでいた週末だったのでストリートガード着用)
なんて、引いていたら、ツーリングバイカーが数台、入場していたので、
安心して入れました。
もっとも、立ち寄った本当の目的はアプト君に乗ればめがね橋まで、
楽しみながら行けるかな?
と温いせこい考えだったんですが...
それは脆くも崩れ...
なんとアプトくんに乗れるのが15分ほどで、めがね橋までは徒歩1時間と聞かされ、
諦めざるえませんでした。
バイクならめがね橋まで20分くらいで行けますよと囁かれたら、歩きませんもん。


とりあえず入場したので、
展示車両を総なめしました。

あっ、キハ(20)
と言いながら走り寄るおぢさんの可愛いこと。

IMG_3603.JPG

恐ろしいほどのキハふぇちに汗がタラ~り...
人間、趣味が幅広いのは素晴らしいことだ....

展示車両パラパラ~かえる妻行くよぉ~

ゆるキャラ~
DSCN9243.JPG

プレート
DSCN9240.JPG

DSCN9246.JPG

IMG_3594.JPG

IMG_3589.JPG

なんかalwaysちっくな車両
IMG_3573.JPG

錆びに強いステンレスbody
IMG_3636.JPG

D51
IMG_3662.JPG

動輪
IMG_3664.JPG

群馬チックな岩山~
IMG_3644.JPG

このゆるゆる感がスキモノにはたまらないらしい
IMG_3659.JPG

絶対に運転手になれない体型
DSCN9230.JPG

展示車両はまだまだあるので気になる方は是非こちらまで↓
http://www.usuitouge.com/bunkamura/index.php

ちなみにEF63の運転体験もできるようです。

最後はコレで決まり
IMG_3682.JPG

さて、メインへ向かおう
IMG_3681.JPG

続きは暫くお待ちくださいね。

可愛い?キハフェチに愛の手を。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
nice!(9)  コメント(10) 

小海線大カーブへ行く [撮り鉄ツーリング]

小海線の大カーブは?のリクエストにお応えすべく、
いつでもツーリング気分のにゃび夫婦はコンビニ感覚で小淵沢へ。
(大体片道3時間の道のりですケロ)

走行ルートは↓
自宅横浜→東名御殿場→富士五湖有料→御坂路→中央道小淵沢
(我が家の場合、このコースが一番手っ取り早い)

目下一押しの八ヶ岳PAでブランチ
DSCN9789.JPG
(別撮りの1枚)

見よ、このかき揚げの美しさ(爆)
旦那はかき揚げ蕎麦
DSCN9163.JPG

私は舞茸天ぷらうどん
DSCN9164.JPG
サクサク揚がっていてPA飯の天ぷらにしてはかなりgood!!

旦那は食後のデザートにシポタラ。
DSCN9790.JPG
(これも別撮り)

週末だけなのかな?外で焼いてます。
厚切りベーコン・シポタラ・辛いソーセージの3種類.
手頃な値段(シポタラは300円)で買えます。
焼き立ては肉汁ジューシーで美合ハムとはまた違った食感。
ジャーマンソーセージちっくな感じでしょうか。
めっちゃ旨旨です。

シポタラ公式サイトはこちら↓
http://www.ham86ham.com/shop.html

シポタラはPA内でお土産用としても販売されてます。
ベーコン・ソーセージを買ったついでに八ヶ岳ブレッドのメープルパンも。
maple.jpg

八ヶ岳公式ブレッド公式サイトは↓
http://www.rokuyousha.co.jp/

ついでに地元野菜もげっとんして、夕飯の出来上がり
子供曰く夕飯に食べる朝食メニューとか)

お腹いっぱい、夕飯げっとんした後はデジイチ持って、PAから出て、イキナリのあずさ撮り。
♪11:53分のあずさ何号で~♪わたしはわたしはおやぢから旅立ちま~す。♪
IMG_4786.JPG

あずさ撮って、メインの小海線大カーブへレッツゴー!!
しかし、八ヶ岳上空にはかなりぶ厚く黒い雲。
DSCN9161.JPG

カッパあるし、安心だなあ...と思っていたら、
ふと...カッパ忘れたことに気が付き...
一応、ご報告。
たまにはあるのさ、こんなことも(爆)

では、本題行ってみよー

小淵沢大カーブの撮影ポイントは前日、我が家の地図読み大名人が、
写真から地図でポイントを割り出す能力のこと、嫁が付けました)
検討つけてるのでナビ地図を見ながら走ります。

踏切も渡っちゃうよ。
DSCN9186.JPG

中央道の上も渡るよ。
DSCN9172.JPG

怪しい道も走るよ。
DSCN9175.JPG

着いた先は田んぼの真ん中
DSCN9180.JPG
右手には中央道が走ります。

この大カーブいわくつきで論争を呼ぶほど謎めいているとか。
・地方政治家の圧力
・勾配のきつさで迂回
・祟り
などなど...
小海線の大カーブでググると意外な面白さが見えるようなので、お手数ですが
各人でググって見てください。

しかし、同じ目線だとただグルーーーッと小海線は回ってくるだけなので、
大カーブとしてはインパクトが薄い(爆)
やはり、空から日本を見てみよう じゃないと納得できませんでした(爆)

小海線を2往復迎撃。
大カーブエリアの見どころは南アルプスが見えるところらしい
(曇ってますが..)

キハE200(hibikiと読めるので我が家ではhibiki車両と呼ぶ)
本当はhybrid。
IMG_4809.JPG

IMG_4879.JPG

キハ110(この間、並走したなぁ)
IMG_4829.JPG

IMG_4953.JPG

小海線待ちの合間に、小淵沢駅横にあるデュオレールに行き、
甲州カツサンドを予約。
DSCN9193.JPG
(元気甲斐などの駅弁販売してま~す)

甲州カツサンドは注文販売なのでげっとんまで1時間ほど要します。
甲州カツサンドを頼んで、また撮影ポイントに戻る..と、無計画な我が家でも
食べ物が絡むと途端に効率良くなります。(爆)

旦那は撮影ポイントに戻る途中でアサギマダラを発見。
即座にRTを停めてデジイチ持ってダッシュしましたが、
さすがステルス並み、最初で最後となってしまいました。
同じバイクに乗っていても視線は別物。
私は見つけることが出来ず、残念!!

小海線を堪能した後は甲州カツサンドを受け取り、
DSCN9207.JPG
(ミルフィーユかつなのだ)

ETCが故障してパニック状態になっていた小淵沢ICで久しぶりに高速券を受け取り、
一の宮御坂ICでゲートアウト。
事情を話いETCカードを渡して半額精算。

甲府あたりは晴れ間あるんですが..籠坂トンネル抜けると曇り
DSCN9194.JPG

河口湖大橋までトンネルが出来たおかげで快適走行できるようになった御坂路。
追い越し車線をフル活用してガンガン走り。
グルッと遠回りする中央道河口湖線を走らなくても楽になりました。
でも、紅葉時は避けるべし(我が家の鉄則)
やや渋滞モードの須走を裏道走行して御殿場ICへ。

二輪用押しボタン...長くするのならセンサー式にして(爆)
DSCN9200.JPG

on the 雨雲の箱根越えするか?と言う旦那を押切り(カッパ忘れた)
25キロ渋滞の東名に乗り、迂回して自宅着は19時前。
カッパを忘れ、雨雲を避けるように走った1日でしたが、
最後の最後、我が家上空にはこの日一番厚い雲が...のってました。
DSCN9204.JPG

が、日頃の行いのせいか、
自宅に入った途端に降りだしたのでラッキーでした。

my土産
デュオレールで買ったくまもんぷっちょ
DSCN9209.JPG

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
nice!(9)  コメント(11) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。