So-net無料ブログ作成
検索選択

やっと会えたね、200000キロ [ツーリング]

達成の余韻?が残っているうちに書きとめたいと思います。
携帯投稿記事に沢山のコメントとnice!を頂きまして、
心より感謝しております。
有難うございました。
レスは必ず返しますので、暫くお時間下さい。

2012.8.25 16:48
DSCN0460.JPG

あと1キロ
DSCN0463.JPG

そして、
2012.8.25 16:50
DSCN0465.JPG

200000キロ 感無量です。

旦那満足のピース!!
DSCN0468.JPG

大雨の日も暴風の日も雪の日も夫婦喧嘩した日も
RTを友に頑張ってくれました。
私がblogを書き始めたキッカケをくれた愛する旦那さんに感謝。
そして見守って下さった沢山の皆様方に感謝致します。

私達らしく200000キロを迎えた地は、
津波で壊滅的な被害を受けた基地の町、

DSCN0425.JPG

東松島矢本で行われた

東松島フェスタ 

が行われた場所から5キロ地点。

素晴らしい一期一会もありました。
このフェスタの余韻も未だ引きずってます。
(東松島フェスタの詳細は後日、書きますね。)

スキモノ気分慢心の邪悪な二人ではありますが、
訪れたことによって、僅かではありますが役立って頂けたらと思います。

まだまだ手助けできることはいっぱいあります。
復興に向けて、私達も続けてお手伝いしていこうと思いました。






さて、最後に(爆)
IMG_6269.JPG

はい、2012ブルーインパルスツアー開幕です。(爆)
スキモノ二毛作夫婦は飛びものへ(-_-;)

あとは野となれ山となれ花となれの私達とRTですが、
もう少し、、いえ、散るまで、blogを続けていこうと思いましたので、
もうちょっとだけ、見守って下さいね。
宜しくお願いしますヽ(*^^*)ノ

まだ達成感中の私達にエールを!!
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(17)  コメント(28) 

200000

120825_164942.jpg本日、私達らしい場所で20万キロ達成しました。
nice!(10)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

なう

120824_171251.jpg嫁さんのみ楽してまふ
nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

取りに行くか.. [ひとりごと]

今週末、久しぶりにRTでお出かけ。
恐らく距離的にはこの走行でコンプリートかも。
高速で迎えないようにしなくては。

どこで迎えるのか見当尽きませんが...

楽しみでもあり寂しくもある...

DSCN9833.JPG

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(7)  コメント(9) 

一猫鉄枕 [ひとりごと]

にゃびくん鉄枕でくつろぐ
DSCN0379.JPG
しょぼいものだらけですけど...(-_-;)

見よ!
このドヤ顔。
こいつも鉄猫だったとは(爆)
DSCN0375.JPG

日曜日、嫁が肉体労働したギャラの一例です。
労せず手に入れた奴はホクホク顔。
廃墟?寸前の実家にはHOもあったような...

コメントレス、もう少々お時間下さいませ。
お願いします。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(7)  コメント(8) 

ちょっと一休み(-_-;) [ひとりごと]

残暑見舞い申し上げます。

リベンジ祭、あと2部あるのですが、ただいま息切れ中につき、

たまには、撮りこれで癒されて下さい。
いつものように500を持っていないときに大物現る...でした。

もすかして、アオバズク?
IMG_5077.JPG

そして...
DSCN9844.JPG

ちょっとハロハロ~
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


nice!(18)  コメント(15) 

リベンジ祭その2 宮古そば街道を行く  [撮り鉄ツーリング]

今回、4つのミッションをぶら下げて行きました。

一つ目はシゴナナリベンジ、二つ目は宮古で蕎麦を食らうでした。
これも前回、撮ることだけに集中したため、
折角のそば処を某に振ってました。

今回は入念に下調べをして...
(ほんとは中井先生の番組見て行きたかっただけなんですが)

宮古そば街道にある
懐石そば かわまえ さんで
豪華ブランチです。
かわまえさん公式サイトはこちら
http://kawamae.jp/

最寄駅は山都ですが、実際はかなり離れています。

会津宮古そばについて会津考察さんのHPに詳細が載っていましたので、
ご紹介致します。

説明によると、

福島喜多方市の旧山都町は,「山都のそば」として美味しいそばを味わえるところである.
一番粉を使用してつなぎを一切使わないそば粉100%のそばが味わえ,
福島県内のスーパーでは「山都そば」として生そばも販売されている.
山都のそばが美味しい理由は,標高が高くて昼夜の寒暖の差が大きいこと,
朝霧のたつ耕地でそばが栽培されていること,
そして,飯豊連峰の伏流水による水のおいしさ,
これらによってコシのある美味しいそばを食べることが出来る.
その「山都のそば」の中でも,水につけて食べる「水そば」として有名なところが,
JR磐越西線山都駅から国道459号線を約10km北西に走ったところにある宮古集落である.
宮古集落は全戸数30戸のうち12戸が
農家の客間座敷を解放した農家食堂としてそば屋を営んでおり,
そばの打ち方やつゆ,
一品メニューまで,それぞれのお店で独自な製法でそばを提供している.
なお,料金は宮古地区の組合で決められており,
どの店に入っても料金はほぼ同じである.完全予約制となっていた店がほとんどであったが,
最近は予約無しでも食べることができるようになっている.

とうことで、はい、私達も予約なしで頂いて来ました。

こんな幟にそそられ
DSCN9907.JPG

3ケタ国道の山道をエッチラオッチラ走り込み、
3つのスノーシェィドをくぐり
DSCN9912.JPG

到達です。

目指すかわまえさんはあと少し
DSCN9915.JPG

あっ、あった
DSCN9920.JPG

がんばろう福島だ
DSCN9922.JPG

かなりの豪農であったんでは?と思える家屋が店舗のかわまえさん。
DSCN9940.JPG

ブーツを脱いで囲炉裏の前で、メニューの説明を受けます。
そば懐石はA~Cの3コース。
コースの違いは値段と品数。
一番安いCコースでも7品、お値段は2500円です。
Aコースは13品、事前調査ではCコースでもかなり厳しいとかで、
食べ放題の蕎麦まで到達出来ないこともありえるらしい(爆)
なので、迷わず二人してCコース+スケベ心でイワナの塩焼き2尾(爆)

テーブルの準備が出来るまで囲炉裏を囲んで(火は着いてません)、
かわまえさんのおじいちゃんおばあちゃんと懇談会。
いやぁ~田舎に里帰りした気分、楽しゅうございました。

準備が整ったので座敷に通されて、なぁんと旦那が座った席は
中井先生がお座りなった場所...
DSCN9936.JPG
(実際はこの写真の隣の座卓に座りました)

帰宅後、磐越西線の中井先生のビデオ見て、喜ぶ旦那でした。

天井が高い室内
DSCN9937.JPG

Cコースの料理
DSCN9925.JPG

とは別にサービスで手作りの刺身こんにゃくと中華?風漬物
DSCN9927.JPG

1品1品は小皿なので軽い軽いと思うのですが、
これが案外お腹に溜まるんですね。
煮物もごま豆腐も天ぷらも地産地消。

サクサクした天ぷらと会津郷土料理のこづゆ
DSCN9929.JPG

これもサービスの棒ダラの煮つけ
DSCN9930.JPG

イワナの塩焼き
DSCN9931.JPG

素朴な美味しさに二人してホクホク顔。
お腹空かせてきて良かったね~と
余裕こいたのは初めのうちだけで、
だんだん、お腹に余裕が無くなり、
肝心の蕎麦?はと言うと、
コレが十割蕎麦なのに心地よい咽越しで旨いのである。
DSCN9933.JPG

旨いの...旨いのであるが...
DSCN9935.JPG

おかわりなんて出来ません~嫁は。
旦那は蕎麦好きなので意地で2枚頂いてましたけど...
やはり奴でもお腹ははちきれたらしい。

食後は腹ごなしにRTを走らせたものの、

蕎麦街道を後に
DSCN9949.JPG

R459を走る
DSCN9957.JPG

田園風景広がる県道も快走だぁ
DSCN9974.JPG

が思うように空腹にならず、
宿ご飯は19時にしてもらったのでした。

軽く蕎麦に食べに行ける距離ではないけど、
新そばの頃にまた行けたらと思いました。

次回はコースでなく普通の天ざるで満喫しようかな。(爆)

大食い夫婦に愛を!!
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(15)  コメント(12) 

リベンジ祭その1 シゴナナを再度撃つ [撮り鉄ツーリング]

気合い入れて、前泊してロケハンして、
宿泊先の社長さんに撮影spotも教えてもらい
根性入れて挑んだのですが....


新潟会津若松行きのC57を爆煙坂で旦那撃つ

きたー
IMG_6068.JPG

きたきたー
IMG_6079.JPG

きたきたきたー
IMG_6084.JPG

僕、丸窓が好きなんです
IMG_6088.JPG

超人気spotにて、この人だかり。
SL通過間際にはさらに人だかり、鉄ちゃん恐るべし。
IMG_6066.JPG

嫁も撃つ


田んぼの真ん中で撃つべし
IMG_6130.JPG

撃つべし..噂では流してるらしい(-_-;)
IMG_6135.JPG

嫁も撃つべし


この動画の個人的な売りは最後の汽笛...

撮影後の反省会では、

あ~置きピンすれば良かった...と旦那は嘆き、

1DXにすればもっといい絵が撮れると図々しいことを言い、

嫁に殴られ(いえ、気持ちだけのことですが)

一ノ戸川橋梁の爆黒煙を見ては、あそこで待てば良かったと嘆く。

嫁は嫁で、

あ~TとWの使い方を決めて(落ち着きのない動画)写せば良かったと嘆き、

短い動画を見ては、もっと距離を置いて長く撮れば良かったと項垂れる。

今回、嫁が動画に徹したわけは旦那撮影の真岡鉄道転車台の動画を見て、
これはアカン思ったから(爆)
虎の子のHFS21(おばさんビデオカメラ)を持参したものの、
動画も難しいな~と反省した次第です。

前回、危険な追っかけを反省した旦那は爆煙坂を去ったC57をダッシュして追っかけもせず、
あっ、珍しいなぁ~と思っていたら、
結局は追っかけたものの、
レトロな山都駅付近の踏切で足止めされ、黒煙だけを見送ったのでありました。
(でも、喜多方駅まで追っかけたのは本当の話)

山都駅
DSCN0198.JPG

ちなみに2011年度の1日平均乗車人員は264人とか。

ホームもレトロ
DSCN0201.JPG

近代化産業遺産認定の油保管庫
DSCN0203.JPG

明治42年に当時使用していたランプの油保管庫として建設されました。
建物の構造は煉瓦造りであり、段ごとに煉瓦の小口と長手面が交互に現れる
イギリス積みという方法で積み上げられ、入口部分をアーチ状にしています。
のだそうです。

似た者夫婦はまたしてもリベンジ成功せず...

鉄の道は遠く険しいのであった。

次回、縁があったらクリスマストレインにでも挑戦しましょうか(爆)
でも、RTでは無理だなぁ(-_-;)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


nice!(9)  コメント(10) 

あと.... [ひとりごと]

SLで言うところのろくいちよん・よん
となりました。

昨日の雨での山越えもなんら問題なく走ってくれた頼もしい相棒です。
乗れば乗るほど、未だにいいバイクだと思います

心はまだ旅を引きずっているので、地道にUPしていこうと思います。
今回の旅はある意味、リベンジ祭り でした。(爆)

が、またまた課題を残す二人でもありました。
撮るって本当に難しいわ('・c_・` ;) 悩・・・


一ノ戸橋梁まで間に合わず
鉄の道は厳しく黒煙だけが空しく残る
IMG_1261.JPG


まだ温かい目で見守って下さい。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(8)  コメント(8) 

王手寸前か? [ひとりごと]

残すは約1800キロ程度。
この週末、北海道を諦め1泊2日のミドルツーリングへ。
前回も同場所を日帰りで1000キロ走りこんでいるので、確実に1000キロ近くはこなせるでしょう。

さすがに橋がない北の大地へのハードルは高く諦めざるえませんでした。
即答で却下した旦那は翌日、上りの北斗星なら乗れるぞ...と連絡してきたものの、

アタクシ、RTで行きたかったんですが....

と繰り返し言うと、やっぱり即刻却下...

ええ、無理なのは判ってますわよぉ~

んで、北がダメなら西も考えたのですが、
今週末からは恐らく本格的な夏休み移動が始まるだろうと考え、
我が家から日帰り圏内でもあるところに鞍替えしました。
もち、撮り鉄兼ねてですが...
夏の日差しを遮る木陰がない線路際で待機するため日傘をげっとん。
予算よりもちとオーバーなお宿もげっとん。
自他ともに認める温泉フリークな私達、撮る浸かる走る、一石三鳥を楽しんで来ようと
思います。

ちゅうことで、秋頃に達成かと思っていましたが、
このぶんだと今月中にコンプリート

先週末の富士五湖有料IC

富士山とお月様
DSCN0349.JPG

暑い飛騨高山の夏は水まんじゅうに限る!!
IMG_6036.JPG


温かい目で見守って下さい。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

nice!(15)  コメント(14) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。